龍徳三公主娘娘聖誕祭&準提佛母聖誕祭の御報告

先日、令和3年4月25日(日)に龍徳三公主娘娘聖誕祭(旧暦3/15)、準提佛母聖誕祭(旧暦3/16)を行いました。旧暦では26日(月)と27日(火)に当たるのですが、日曜日に開催しました。多くのお花と果物をお供えさせていただきました。

龍徳三公主娘娘とは、先祖供養と因果関係の調査、そして衆生救済と幅広く力強くご加護して下さいます。

準提佛母とは、日本では六観音として有名な准胝観音さまと同じです。子授けと安産、現世利益を担当されています。

道教の神さまは、より明確で具体的に役割がわかれております。

願いと日頃の感謝を込めてロウソクを灯させていただきました。

どうぞ、このブログに辿り着いたご縁を結んで下さい。是非、お詣りくださいませ。

Follow me!

One thought on “龍徳三公主娘娘聖誕祭&準提佛母聖誕祭の御報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。