お施餓鬼供養の御報告

先日、令和4年8月12日(金)お施餓鬼の供養を行いました。お施餓鬼供養とは、餓鬼になってしまった霊魂で常に飢えと渇きに苦しんでいますので、食事と飲み物をお供えしご供養するものであります。餓鬼とはこちらを参照下さい。

多くの食事、飲み物、お酒、お菓子、お米…をお供えいたしました。

食べたくても喉が焼けて食べられない霊のために、渇きだけでも癒やせるように多くのお水をご用意しましたが、これだけでは食事もお水も足りないので、ご祈祷しお供え物を増やす儀式もさせて頂きました。

今回のことが少しでも慰霊のお役に立っていれば幸いでございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。