兵隊さんへ、お待たせしました!食事の準備ができました♪

昨日、令和4年5月15日(日)、年4回ある五路兵馬さんのおまつりでした。五路兵馬さんとは、碧鳳水元宮とこの地域をお守り下さる兵隊さんです。

いつものように、多くの食事、果物、お菓子、お米、おこわ、飲み物、そしてお酒!…を振る舞わせていただきました。日曜日でしたので、多くお集まりいただけたでしょうか?

前々回(2021/11/19)の五路兵馬さん感謝祭の時、五観の偈について書きました。(記事はこちらから)前回はこちらを参照下さい。その続きを書いてみます。

一、この食事がどうしてできたかを考え、食事が調うまでの多くの人々の働きに感謝をいたします。

二、自分の行いが、この食を頂くに価するものであるかどうか反省します。

三、心を正しく保ち、あやまった行いを避けるために、など三つの過ちを持たないことを誓います。

四、食とは良薬なのであり、身体をやしない、正しい健康を得るために頂くのです。

五、今この食事を頂くのは、己の道を成し遂げるためです。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/五観の偈

前回は一だったので、今回は二です。

二、自分の行いが、この食を頂くに価するものであるかどうか反省します。

日々の自身の行動を振り返って見て、様々な言動や考え方、物事に対する姿勢…ちゃんと出来ているだろうか?

誠実に努力を怠らず、少しでも成長しているだろうか?

誰かの為に、役立っているのだろうか?

…と、考えればキリがありません。こういうことを問われてるのではないだろうか?と思います。

ダラダラと過ごしていても、仕事に集中せずに何となくやり過ごしていても、ボーっと上の空で時間だけが経過しても、3度の飯が欲しくなります。腹時計は正確なのです。

で、食べて良いだけの行いだったか?と、振り返り反省することがコレになります。

う~ん、まぁいいか!と、適当にやり過ごしていては、大切なことを考える機会を自ら放棄するのはもったいないと思い、やはり習慣にしないと考える事もないので、毎食確認(一から五)をするようにしています。

こうして改めて考えるきっかけを、いつもいただいてます。ここでももらってばかりですね。何か少しでも役に立つことをしていきたいと思いました。有り難うございました。

過去の投稿:五路兵馬カテゴリー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。