東方木公大天尊聖誕祭の御報告

昨日、令和4年3月6日(日)東方木公大天尊の聖誕祭(旧暦2月6日)を行いました。暦上の2月6日は3月8日(火)にあたりますが、便宜上、日曜日に開催いたしました。昨年の様子はこちら

東方木公大天尊は、東を司る最高神であり、魂の父でもあります。

多くの食べ物、果物、お菓子、お花…を、お供えさせていただきました。

日頃からお見守り下さっている御礼、安心な生活ができている感謝、引き続きよろしくお願いしますのご祈祷をさせていただきました。

また、未だ勢いの衰えないコロナウィルスの収束、世界平和の願いを込めて、お祈りも捧げました。

碧鳳水元宮では、多く神さまをお祀りしております。是非、お詣りいただきご縁を結んで下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。